幸せとは

こんにちは。

1日毎に寒さが感じられる今日この頃。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

最近ブログの更新が滞っていた事でご心配をおかけしました事、お詫びいたします。

元来不精者で、1日1日を忙しく過ごしているうちに日数が経っていてしまいました( ´_ゝ`)

すみませんです‥

しかし、このブログを見ていてくださっている方がいるのだととても嬉しく思いました!

本当にありがとうございます(^人^)

さて、今日は幸せのお話をします。

最近、願いを宇宙に叶えてもらう方法やネタが流行っているようです。

私もちょっと前まではすごく調べたりウソみたいに叶った事もあります。

今引っ越しして自宅サロンの場所ができた事もその一つですが‥

しかし、最近幸せの正体がわかったような気がします。

こちらに来てから身体が日を追う事に軽くなっていて気づきもたくさんありました。

ある日気持ちの良い風を感じてサロンで瞑想していた時の事、風の心地よさに触れているうちに自然と一体になり、なんとも言えない恍惚感が身体を巡ってぽわっとしてきて‥そしてあまりの心地よさに涙が溢れ出てきて。

自然と一体になっている感覚

その静寂と戯れているうちにやっぱり人間の5大元素と自然の元素は同じなんだなぁと体感しました。

体調が良いと身体のエネルギーが起動している事で五感が研ぎ澄まされ、自然のエネルギーを充分に感じる事ができる事ができます。

空(余裕のある自由感)風(循環するエネルギー感)火(湧き出るパッション感)水(エネルギーで満たされている満足感)地(何事があっても安心であるという安定感)

これらの元素を環境に関係なく体感できればどこに行っても何をしてても幸せなのだと思いました。

悩んだり、迷ったりしていると波動が乱れ思考が滞る事で肉体にも心の痛みのサインとして現れます。

目の前にある日常の作業をどう感じるのかは身体のエネルギーブロックをどうするか、その方向性によるのだと体感しました。

それは同じ舌でも美味しい味を感じられる人と何を食べても美味しいと思えない人との差みたいなもの。

感覚が鈍いと願望も膨らみもっと!もっと!となり、幸せ感が薄くなる。

一方、感覚が鋭いと良いお塩をちょっとかけただけでも美味しいという幸福感で満たされてなんだかおトクです。

どちらを選ぶかは自分次第。

あなたはどちらの方が幸福だと思いますか?

※12月の予定はまだ未定です確定しましたらアップさせていただきます。