体の磁場を整えるポラリティセラピー
ポラリティセラピーは、東洋・西洋の伝統医学や自然療法と近代西洋医学の統合から生まれたホリスティック療法です。1950年代にアメリカ人医師ランドルフ・ストーン(1890-1981)により創始されました。「ポラリティ」とは「極性」を意味し、人間の体の磁場の極性を利用したボディワーク(手技)などにより、体のエネルギーの流れとバランスを整え、心身両面の治癒と健康を促進します。 

いわゆる「気の流れ」が妨げられると体や心に反映し、こりや痛みや病気となって現れます。エネルギーの滞りを無くし、その人本来の自然な気の流れを回復することにより、生命力を増し、自然治癒力を高め、心身両面の健康の促進をお手伝いさせていただく手法がポラリティセラピーです。


アーユルヴェーダの思想が反映されているポラティセラピーでは5大元素「地・水・火・風・空」の5つのエレメントのバランスを軸に調整していきます。このバランスは人によって生まれつき偏りやすいエレメントがあったり、生活習慣の中でバランスを崩してしまったりします。自分自身のエレメントバランスを知っていくのは健康を司る上で大事なキーポイント。
少しづつ自分の事を知っていきませんか?

体・心・マインド・魂
ドクター・ストーンは、「健康とは体・心・魂が一つの生命体として調和し、リズムを保っている状態のこと。魂が心と体を通して自由に表現されている状態。」と言っています。 
ポラリティセラピーでは,人間を、肉体エネルギー・感情エネルギー・思考エネルギーが統合された1つの生命エネルギーシステムととらえます。ですから、体の不調を単に身体レベルでの気の流れの滞りと捉えず,感情面・精神面において何が起こっているかにも注目していくのが特徴です。  
体の緊張やこりは、精神的な緊張やストレスに原因があることが多く、体がほぐれるときに、精神的緊張や感情エネルギーがリリース(解放)されます。そして、エネルギーのバランスがとれると,心身の症状が無くなるだけでなく、症状を引き起こしていた思考や行動のパターンを自ら自然にポジティブな方向へ変えていくことができます。真の健康は、自分らしく生きる自由と幸福感を与えてくれます。 
常にエネルギーバランスを良くしておくことは、病気を防ぎ、老化を減速させるだけでなく、心穏やかに毎日をすごすことや、理性的思考を可能にします。さらには、能力を発揮し、夢を実現させやすくなります。なぜなら、5つのエレメントのバランスがとれているとき、私たちは宇宙と調和し、天と地にしっかりつながって、宇宙の生命エネルギー、創造のエネルギー、愛のエネルギーをたくさん受け取ってパワフルになるからです。 

こんな方におすすめ
・肉体的・精神的な不調が気になる方。 
・こりや痛みのある方。 
・ストレス解消に。 
・緊張をためやすい方。 
・ショックや感情を解放したい方。 
・心身や頭の疲れを取ってエネルギー補給したい方。
・美容や健康維持のために。 
・施術が痛いのや、つらいのはイヤな方。 
・気持ちよくリラックスしたい方。 
・ご自分のリズムを取り戻してのびのびしたい方。 
・人生の転機に立っている方。 
・困難に直面している方。 
・パターンを変えたい方。 
・ご家庭や仕事で、看護や介護やセラピーをしている方。

効果が期待できる症状例
頭痛 首のこり 肩こり 腰痛 関節炎 神経痛 麻痺 しびれ 猫背 消化不良 胃腸障害 更年期障害 冷え性 生理不順 むくみ 
下痢・便秘 疲労倦怠 目の疲れ 不眠症 不安 緊張 ストレス 躁鬱 身体的・精神的ショック 病後・術後の回復 呼吸器系の不調 
循環器系の不調 自律神経失調 集中力不足 思考力低下 情緒不安定 イライラ 地に足がつかない感じ 不安神経症 パニック 
人間不信 子供の学習障害 妊娠中・産後の回復 赤ちゃんの夜泣き 他 

あらゆる不調が気の流れの滞りとバランスの乱れにあると考えると、ポラリティセラピーはあらゆる心身の不調に対応することができますが、医療ではありません。症状をお持ちの方は、医師による治療に加えて、自然治癒力・免疫力・精神力増強のためにポラリティセラピーをお役立てください。

出典:日本ポラリティセラピー協会